一般社団法人 大阪府中小企業診断協会 知的資産経営研究会

自社の強み「知的資産」をしっかり把握し、徹底的に活用 中小企業の経営活性化を支援します

研究会ブログ

投稿日:2020年7月1日 更新日:

知的資産経営オープンフォーラム 【開催報告】

最新の金融情勢と財務分析入門

日時:2020年6月20日(土)13時00分~16時45分
場所:エル・おおさか6F 大会議室(60名)

本セミナーでは、最新の金融情勢と実務に即した財務分析手法をお伝えいただきました。参加者の皆様から質問もあり、盛況のうちに終了しました。

定員を半分以下に制限されていたことから、200名の会場に対し定員を60名とし、前後左右に間隔を空けるなど、検温、消毒を徹底し、ソーシャルディスタンスに配慮しながらの開催となりました。金融機関を中心に62名にお越しいただきました。

基調講演 13:00~14:00
『支援者が知るべき、金融行政の変化』
日下 智晴 氏
金融庁 地域金融生産性向上支援室長 地域金融企画室長(兼)地域課題解決支援室長(兼)

金融庁 日下様からは、コロナ禍を受け、金融行政がどう変わろうとしているのかや、これからの金融機関に何が求められるのか等についてお話いただきました。

<参加者の声>
・金融庁の行おうとしていることがよくわかりました。
・心理的安全性の確保の話が印象に残りました。
・コロナ禍で企業と金融機関の関係性をどう構築維持していくかが問われると思いました。

特別講演 14:10~16:45
『支援者が知るべき、金融、財務の知識』
寺岡 雅顕 氏
株式会社エフティーエス代表取締役 株式会社オクトフォースマネジメント 相談役

地域金融のあり方、行政のあり方の観点を踏まえながら、実務を主体とした財務部關のあり方をハコを使ってわかりやすくお伝えいただきました。

<参加者の声>
・寺岡先生の知恵袋を拝読していましたが、今回講義を受けることで不明点の理解が進みました。改めて勉強を続けていきたいと思います。
・決算書は粉飾されている!より鋭く決算書をみていきたい。
・金融機関からの視点での財務・ファイナンスについて大変有意義な知見をいただきました。

この度はご参加、ご協力誠にありがとうございました。当研究会は、今後も皆様のご期待に応えられるよう、セミナー企画に取り組んでまいります。

-セミナー実績, 研究会ブログ

執筆者:

関連記事

  • 今年度一回目の体験ワークショップを開催しました。

    2016年7月31日

    本日 福島区民センターにて、今年度一回目の体験ワークショップを開催しました。 当初、参加希望の企業様が多く、早々に募集を締めきりましたが、突然のキャンセルが続き、本日参加された企業様は4社でした。 1 …

  • 知的資産経営 体験ワークショップ

    2016年2月13日

    会社の「見えない”ええとこ”」を理解しやすく印象に残る「ストーリー」で表そう! 教材の「ええとこ探しシート」に沿って、強みの抽出から価値活用ストーリー作成までの流れを体得して頂きます。※知的資産経営の …

  • 知的資産経営IN大阪2017 体験ワークショップ

    2017年2月19日

    好評につき第3弾!! 見えない“強み”が見えてくる!! ⼈材、技術⼒、ノウハウ、組織⼒、顧客や関連企業とのネットワークなど、⽬に⾒えない資産を『知的資産』といいます。 その『知的資産』を把握し、活⽤す …